【プログラムレポート】 〈第2回〉働くための準備がしたい方へのプログラム

プログラム情報 社会に出ていきたい

 

2月19日金曜日、第2回 働くための準備がしたい方へのプログラム が開催されました。

 

今回は株式会社マナーズ 専任講師 谷内田真理先生にお越しいただき

「伝える」「伝わる」を中心としたコミュニケーションの基礎を学びました。

 

このプログラム、どの回でも必ず「自己紹介」をしていただいています。

皆さんの簡単な、過去のご経験やプログラムに期待していることなどをお話頂いています。

人前で話すのが苦手……と感じる方も多いと思いますが

皆さんの前に立って…!といった形式ばった形ではなく

お互いの顔が見えるような位置で、お席のその場でお話するので、ご安心くださいね。

↑こちらは自己紹介の前のシーン。

 

毎回プログラムに参加していて感じるのは、皆さんの経歴の多様さ。

「キャリアとはその人個人のもので1つも同じものはない」という先生の言葉を一番実感する場面です。

このプログラムに参加すると

自分の知らない職場のこと、知らない健康のこと、皆さんの貴重な経験を聴けるチャンスもあります。

 

午前中は自己紹介、から発展し、

「話す・伝える」側と「聴く・見る」側の立場を体験するワークにも挑戦。

ペアとなった人と交代で体験。

個人的に特に印象深かったのは……

相手の話を聴くとき、「聴いてない態度・しぐさをする」ワークの時。

聴いてない態度として

・目線を合わせない

・手先で何かいじっている/作業している

・相槌や反応をしない

など、の態度・しぐさをしていました。

それをお互い交代で体験したのち、今度は態度を改めて適度に反応を示すのですが…。

相手が、「聴いていない」状態のときと「聴いている」状態とで

話す側の様子が変わり、また、制限時間を大きく超えても「話したい」という様子が見て取れたのです!

 

それぞれコメントでも、同様の答えが出ていて

「伝わるように話す」ことも大切ですが「伝えられていることに応える」というのもまた

大切なコミュニケーションスキルなのだと感じました。

 

午後からは、引き続きコミュニケーションのワーク。

特に集中力最大限で取り組んでいらっしゃったのが「面接体験」。

就職活動をしていく中でどうしても外せない「面接」。

その面接を、「面接をする側・される側」の目線を体験しました。

 

一定の距離があり、一対一(正確には参加者・先生の目もありましたが)で

「自分のことを伝える」というのはなかなか緊張感が漂います。

また、自分のことといえど、職歴や経験などはなかなか話すのが難しい。

考えながら話すと、声や目線を落としがちになってしまったり。

立場を変更し、繰り返し練習することで、徐々に皆さんの表情が明るくなっていたのが

とても印象的でした。

 

↑伝わる話し方について考え中……

 

 

今回はより実践的な、具体的な場面を想定して取り組むワークが多く

充実した時間をお過ごしいただけたのではないかなと、感じました。

 

また、参加された方から直接

「前向きな気持ちになれました。落ち込んでいたけれどこれからまた頑張ります」

といったお声を頂けてとても励みになりました。

 

さて今回のレポートはここまで。

少しでもプログラムの様子が伝わっていることを願います……。

 

このレポートを読んで

プログラムが気になっている方。

昨今の状況で人と会機会が減っているためコミュニケーションに自信がない方。

就職活動をする前に、準備を整えたい方。

一歩踏み出したいなと考えている方。

 

ぜひ、下記よりお問い合わせくださいませ。

 

25日に参加できる方。

☞ こちらからお申込み・またはお電話にてお申込みくださいませ。

お申込みフォーム

TEL:025-290-5771

※ヒューマンアカデミー新潟につながります。

スタッフに「働くための準備プログラム参加希望」とお伝えください。

 

当日の様子次第で参加を決めたい方。

・参加人数によっては緊張してしまうので控えたい。

・長時間、他の方と同じ空間にいるのは難しい。

・天候等により体調が崩れやすく、事前に参加申し込みしておくのは心配。

こうした理由でお申込みまでできないけれど…とお悩みの方。

 

可能であれば、事前にご相談くださいませ。

スタッフが一緒に、ベストな参加方法について考えます。

ご相談方法はこちら

①電話:025-290-5771 

「働くための準備プログラムについて問い合わせたい」とお伝えください。

②LINEを通じてチャットでご相談

まずはお友達登録をお願いいたします。その後チャットでご相談くださいませ。

https://lin.ee/v4wSxcE

③SNSを通じてのご相談

Twitter

https://twitter.com/niigata_work

Facebook

https://www.facebook.com/NiigataWork-109752194284355/

 

お好きな方法でお問合せ下さいませ。

スタッフから順次ご連絡致します。

 

お申込み・お問合せ お待ちいたしております。

タイトルとURLをコピーしました