西蒲区社会福祉協議会 生きづらさを感じる方を、「地域がまるごと」支えます。

社会に出ていきたい

 

家から出づらいと感じ、外に出ない時間が長くなった。

仕事をしてみたけれど、なんだか合わなくて、離れてしまった。

人と接することが苦手。

相談窓口を調べるところまではできたけど、遠くて行けない。

なんとなく、家族と話しづらい。

このままじゃ…と思うけれど……。

 

なんとなく「生きづらい」な、と、感じる皆さんも、「同じ地域に生きる人」。

生まれ育った地元で、「生きづらい」と感じてしまう人がいるのなら

地域全体で、地域まるごとで、支え合う必要があるんじゃないか。

地域の皆さんの力を合わせて、支えていったらいいんじゃないか。

 

そんな思いから、西蒲区社会福祉協議会では様々な取り組みが始まっています。

 

靴磨きプロジェクト ※有償ボランティア活動

あなたの靴磨きが、誰かの笑顔につながっていきます。

コミュニケーションが苦手…でも「働く」を少し体感したい方に。

 

まるごとサポーター制度

地域みんなで、「なんとなく、誰かの助けが必要だけど、どんなサービスも当てはまらない」

と、生きづらさを抱える方、またはそのご家族やご支援者を支えます。

必要に応じて、ご自宅にお伺いしたり、ご紹介施設へ「一緒に」行ったりします。

また、サポーターの方への研修も行っています。

 

親セミナー

ご家族の方が長い間ひきこもり状態にある方。

就労せずに、ご自宅にいるお子さんが心配な方。

「うちだけがこうなんじゃないか」と悩まれている方。

同じ境遇のご家族が集まり、お話できる場です。ご家族だけでなく、ご支援者の方も参加することができます。

 

 

上記のような活動に加え

「ひきこもり~本人・家族の声~」等の催しもされています。

実際の様子はこちらから↓

https://niigatanishikanku-syakyo.jp/10985

 

 

「自分だけが」「うちだけが」と悩んでしまっている方へ。

悩みをうちあけることは、決して簡単なことではないと思います。

それでも相談したい!と思ったとき、地域の相談窓口に、頼ってみませんか。

 

西蒲区・周辺地域にお住まいの方は、

ぜひ、下記ホームページから詳細をご確認ください。

https://niigatanishikanku-syakyo.jp/

タイトルとURLをコピーしました